調査&まとめ

株の投資成績の管理が面倒な人は、マイトレードという無料アプリがおすすめ

株式投資をしてしばらくすると「しっかり成績管理をしないとな」と思いますよね。

でも正直、複数の証券口座を使っていたり、入出金を頻繁にしていたりしたら、すごく面倒ですよね。

Googleスプレッドシートで株価を自動取得し表示する方法に書いた通り、スプレッドシートでなんとか管理できないかと私も色々とやってはみたのですが、結局最終的にマイトレードというアプリを使えば全てさくっと簡単に解決する事がわかり、このアプリを使うことにしました。

実際使ってみるととても便利で、同じように悩む人はぜひ使うと良いなと思ったので、今回は紹介して見たいと思います。

続きを読む

IB証券に関する情報まとめ

IB証券は海外の証券会社で情報もまだまだ少ないです。しかし、ネットを探すと先人達が色々と情報を書いてくれているので、あとで参照するためにまとめておきたいと思います。

続きを読む

IB証券に安く入金する方法

IB証券を開設し、海外オプション取引をやろうとしています。もうすぐ無事口座が開設し、入金しないといけなくなるはずなので、どのように入金するのが安くなりそうか考えてみました。入金金額は100万円-200万円程度で考えています。

続きを読む

NISA口座から特定口座に移管した場合の取得原価と損益通算について

NISA口座での非課税期間は5年間です。5年後には、「1)翌年の非課税投資枠に移す(いわゆるロールオーバー)」「2)課税口座(特定口座)に移す」「3)売却」のどれかを選択することになります。含み益が出ている場合は、基本的に2)か3)を選択することになると思いますが、今回2)の場合の疑問が出てきたので証券会社に問い合わせてみました。質問と回答をメモしておきます。

続きを読む

2017年度、各国カジノ売り上げ記事のまとめ

2017年度の各国カジノリゾートの売り上げが載っている記事へのリンクをまとめておきます(自分用)。簡易的にさくっと調べたいなと思った時にアクセスしやすいようにしておく、という程度の目的です。

続きを読む

Googleスプレッドシートで株価を自動取得し表示する方法

株式投資をしていると、複数口座の株を合計して損益計算したくなったりしませんでしょうか。

また、データをスプレッドシートに取り込んで加工し、細かな分析をしてみたいという事もあるでしょう。

自分がまさにそれだったので、Googleスプレッドシートを用いて株価を自動取得(スクレイピング)してみることにしました。

証券コードを入力することで、株価、PER、PBR、EPS、配当利回りなどを自動取得できるようになっています。

方法と、スプレッドシートのデータを公開したいと思います。

なお、「このシートナイスやな」と思ってくれた方は、このブログ記事にリンクくれたり、コメントくれたり、SNSでシェアしてくれたりするととても喜びます。

続きを読む

GMOクリック証券の現物手数料と信用コストを比較して節約する

株取引において取引手数料は必ずかかるコストであり、確実にパフォーマンスを悪くするものですので、削減していきたいですよね。そこでコスト削減するのに良い方法はないかなと調べるとすぐに出てくるのが、買い付け時の「信用買い→現引き」という方法と、売却時の「信用売り→現渡し」という方法です。

それらの手法は別ブログ記事に詳しいのがあるのでそちらを見てもらうとして、一番気になるのは、いくら程度の売買だと上記の信用取引を用いた方法がコスト安になるのかという点です。例えば、株を借りると金利は一定の比率でかかってきますので、多額の取引(例えば5,000万円とか)をするとコスト的に不利になることは容易に想像できます。コスト削減していたつもりがコストアップになっていたら本末転倒ですよね。

そこで、約定代金がいくらくらいだと信用取引を利用した方法がコスト的に有利になるのか、エクセルで計算してみました。ひとまず、今回は自分がメインで利用しているGMOクリック証券で検討していきたいと思います。

続きを読む