月次運用成績

2020年3月29日時点での投資成績を再度計算してみる


投稿日:

生涯損益の計算がよくわからんことになってきたので、再度計算してまとめておきます。

2020年3月29日時点での投資成績を再度計算してみる

~ 2017年4月末までの実現損益

あわせて読みたい
no image
2017年5月、再々スタート時の種銭などデータまとめ

2015年の10月に、それ以前の計算していなかった投資成績を頑張ってまとめて再スタートしました。 ただし、ポジションをとっているものを全部売却して再スタートしたわけではなかったので、細かいところの不明 ...

上記記事にあるとおり、2017年4月末時点で全ポジションを解消し、そこまでの生涯損益を計算しています。

全ポジションを解消しているので、純粋にいくら損しているかがわかります。

種銭がいくらかはちょっともうよくわからないのでパーセンテージはわかりませんが、損益金額はわかります。

04月末時点での含み損益:0円
投資開始時から再スタートで計算した2015年04月末までの売却益:1,542,263円
再スタート計算後から今月末までの売却益:-2,153,003 (内訳: +523,839(2017年4月売却益) -2,851,656(2017年1月売却損) + 174,814(2015年12月売却益))円

上記を全部合計すると -610,740円となります。よって、2017年04月末時点で全ての資産を売却した場合は、人生通算で約 61万円の負けということになります。

ということで、ざっくり61万円2017年4月末時点で負けているようです。

2017年5月~12月の実現損益

あわせて読みたい
no image
2017年度、投資成績まとめ

2017年1年分の成績をまとめてみます。

上記記事によると、下記の通りとなりそうです。

  • 実現損益:+149,136円
  • 配当:+9,400円
  • 合計:+158,536円

実現損益は、2017年5月以降に発生したものを記載しているようです。

実際のところは2017年4月末までの確定損失と相殺されるため無税でしょう。

配当は、特定口座年間取引報告書の記載値です。

2018年1月~12月の実現損益

2017年の損失と相殺するために、確定申告書を出しているので、こちらを見れば2018年の実現損益がわかりそうです。

これによると、

  • 実現損益(譲渡所得):+312,336円
  • 配当:+63,900円
  • 合計:+376,236円

という感じです。

2019年1月~12月の実現損益

2017年の損失を2018年で相殺しきれず、また確定申告書を出しているので、こちらを見れば2019年の実現損益がわかりそうです。

これによると、

  • 実現損益(譲渡所得):+249,227円
  • 配当:+155,700円
  • 合計:+404,927円

という感じです。

2020年3月29日までの実現損益まとめ

  • 2017年4月まで:-610,740円
  • 2017年5月~12月:+158,536円
  • 2018年1月~12月:+376,236円
  • 2019年1月~12月:+404,927円

よって、合計実現損益は全部足して「+328,959円」となります。

よって、トータルの実現損益だけでいうと現在プラスです。

2020年3月29日時点での含み損

実現損益はプラスで良いように見えますが、実際は含み損がたくさんあるためそうではありません。

2020年3月29日時点での含み損も計算しておきましょう。

NISA口座

  • 株式評価額合計:1,264,800円
  • 株式評価損益合計:-1,087,800円

買付はしてますが、売却は一回もしておりません。

よって、実現損益は無しで、含み損1,087,800円という感じです。

その他の全ての特定口座

  • 株式評価額合計:+3,759,900円
  • 株式評価損益合計:-4,246,100円

上記のとおり、含み損4,246,100円という感じです。

含み損合計

NISAとその他全ての特定口座を合算すると下記の通りとなります。

  • 株式評価額合計:+5,024,700円
  • 株式評価損益合計:-5,333,900円

よって、現時点での合計の含み損益は-5,333,900円となります。

2020年3月29日時点で全て売却した場合の損益

  • 2020年3月29日までの生涯実現損益:+328,959円
  • 2020年3月29日時点での含み損益:-5,333,900円
  • 2020年3月29日までの生涯実現損益 + 含み損益:-5,004,941円

ということで、仮に2020年3月29日時点で全て売却清算した場合、-5,004,941円の損失となります。

さいごに

頑張ります(泣)。

-月次運用成績

Copyright© Y2の株式投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.