2018年度、投資成績まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年度の1年分の成績をまとめてみます。

資産運用成績(2018年度)

2017年度末の総資産11,884,536円からのスタート。


資産推移。

期首ポートフォリオ

期首:種銭11,884,536円

期末ポートフォリオ

株式 6,408,250円(74.94%)
CP 2,143,332円(25.06%)
合計 8,551,582円
年次  ▼-3,342,354円(年初11,884,536円より▼-28.101%※配当含まず)

配当はPFにおいて割合低めなので、今年はここでは計算しないことにしておきます。

<2018年度 ベンチマーク年初比>

コメント

主なコメントは株式投資成績(2018年12月末)の方に書きましたが、ぜんぜんダメな1年でしたね。


あと、成績管理が入金や売買手数料の計算が面倒臭くなってきたので、全面mytradeに移行しようかなと思います。ですので、上記画面からわかるように、2018年度末の総資産7,562,302円でスタートしたいと思います。

期末PFと100万円くらい低いのは「IB証券用に200万円出金したのがMytradeでは引かれている(期末PFではキャッシュとして入れている)」「SBI証券に50万円IPO用に入金したがそれはMytradeでは計上、期末PFでは除外」などの影響があるからだと思います。そうするとMytradeは700万くらいになってそうだけど、合わない?

まあ、ひとまず2018年度末の総資産7,562,302円で、2019年度はスタートしたいと思います。IB証券の方は、少額での機械的運用をやってみてはおります。引き続きぼちぼちやりますが、手間の割に利益がなーという感じなら口座手数料もありますし撤退というのもあるかもしれません。




収益計算の便利ツール「マイトレード」

日々の収益管理は重要ですが、全証券口座にログインして確認するの面倒ですよね。複数口座あると尚更です。

私は、マイトレードという投資の成績を自動でつけてくれるアプリを使っているのですが、正直お世辞抜きにめっちゃ便利です。無料プランからBASICプランに移行したほど気に入ってます。

Twitterでもこのマイトレードの画面キャプチャを貼る個人投資家の人、とても増えてきてます。使ったことない方は、一回無料版使ってみるのがおすすめです!

無料の株管理アプリ『マイトレード』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください