年間運用成績

2015年度、投資成績まとめ


更新日:

2015年度10月度から、投資成績をきちんとつけ始めることにしました。本年度分の成績をまとめてみたいと思います。

必要情報を羅列

過去投資成績をわかる範囲で計算して再スタートするの記事で、よくわからなくなっていた過去投資成績分をまとめました。それによると、下記のとおりとなっていました。

売却済損益合計 + 含み損益
= 1,542,263円 -2,354,268円
= -812,005円

計算を簡易化するため、上記の売却済み損益合計の発生が2015年9月末だったことにしてしまおうと思います。

10月末成績

NISA + お預かり資産評価額:6,801,033円
お預り資産評価額(投資分+MRF):5,801,033円(前月比 +77,373円)
(うちMRF合計:264,910 円)

含み損益合計(以下で計算する個別損益の合算値):-2,307,511円前月比 + 46,757円

11月末成績

NISA + お預かり資産評価額:6,811,184円
お預り資産評価額(投資分+MRF):5,811,184円 (前月比 +10,151円)
(上記のうち、お預かり金・MRF合計 : 149,912円)

含み損益合計(以下で計算する個別損益の合算値):-2,298,046円前月比 + 9,465円

12月末成績

NISA + お預かり資産評価額:6,787,369円
お預り資産評価額(投資分):5,787,369円 (前月比 -23,815円)
(上記のうちお預かり金・MRF合計:1,342,671円(前月比 +1,192,756円) )
含み損益合計(以下で計算する個別損益の合算値):-2,478,623円前月比 - 180,577円
売却益:+ 174,814円(前月比 + 174,814円

2015年度成績を計算

いろいろ羅列しましたが、売却が12月しかなかったので、結局必要なのは12月末成績と、再スタート時に計算した情報(9月末発生と仮定した情報)のみですね。再スタートで計算した情報を再度記載すると、下記のとおりです。

売却済損益合計 + 含み損益
= 1,542,263円 -2,354,268円
= -812,005円

上記の含み損益の部分を、12月前の含み損益合計に入れ替え、さらに12月分の売却益をプラスすると、下記の通りとなります。

売却済損益合計 + 12月末含み損益 + 12月売却益
= 1,542,263円 -2,478,623円 + 174,814円
= -761,546円

となり、2015年度成績はマイナス761,546円となります。実際は、2015年度というより、これまでの通算成績がマイナス761,546円ですね。

最後に

2016年度の成績は、含み損益-2,478,623円を基準にして計算していけば良さそうですね。あとは、きちんと年度内の売却益を計算しておけば、計算できそうですね。基本的に、今年は投資信託の月ごとの積立になりそうですので、計算は簡単かなと思っています。

-年間運用成績

Copyright© Y2の株式投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.